八丈島の釣り情報


■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     
<<前月 2017年02月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■OTHER■
●papas cafe●
●mamas garden●
●とっておき八丈情報●

八丈島磯風

kiduppers

八丈島の空調・電設・メンテナンス工事の英電舎

GW前から好調が続く。
八丈島の釣り、宿泊の申し込みは、04996-2-3888 メールはコチラ


4月頃から水温が低く、GWでは若干に上向きで安定。

これは、非常に良い状況です。

まずは、五目釣り情報

GWに入って、水温が落ち着いたせいか、今まで渋かった大型のオナガダイが。

未だポイントは限られるが、タイミングが合えば良い釣りが出来ます。

平山さんは、5~7キロ超のオナガを3尾、小型は5尾ほど。

大型メダイ沢山、他に大型キントキダイやアカハタなど、ナド、等。

se1

hi2

ne3


根岸さんも頑張りました(他に大型クロムツも)。

ne

ne2

他には、写真は無いですがO先生はメダイとアオダイを沢山。
始めての中井さんのご家族もメダイに良型のアオダイ、キントキダイを沢山。


では、ジギングの青物釣果。

加藤雄得は、何時も良く釣る。

今回は、大型のブレークもあったが、18.5キロ頭で10尾ほど(3キロ以下のリリースは多数)。

ka

ka2

ka3

これは一日目の16キロ。下は2日目、釣り過ぎ~。でも、確りラインブレークを反省。

ki

ki5


植木先生は、大型を狙って深場を、しかし最大は8キロカンパチ。

4.5キロの八丈赤ムツは、美味しい魚。他にデカキントキやハチビキ、大型メダイ。

u1

u2

u3


大友くん達も上手い連中だが、ラインブレークが2発、フックアウト2発。全て大型。

彼らはPE6号にリーダー170ポンド。浅場に入ってるカンパチは、此れでも切られる。

大型を釣りたかったら、この時期は6号、170ポンド以上で。でも14キロはサスガ、数も。

o1

a1

o2


他にも、皆さん沢山釣ってます…切られてます(これが八丈島の難しさ)。

ho1

ho2

kami

jun1

ka1

jun2suma
(このスマは7キロもあった)


他にも六角さんや、柴田さん等、楽しいジギングをしました。

では、パパがガイドした、初めての五目釣りやジギングの写真を。

onaga

kin

hi

ao

ko1

ko2



番外編。今シーズン、今のとこではパパズインの最大魚(これからは、もっと大型が)。

川嶌さん達、沢山釣りました。楽しかったようです。

ka

磯編

ビーチタイム杯では59センチのオナガ。しかも女子です。

bi1

bi2

b3

皆さん、来年も参加をお待ちしています。

これはちょっと前だが

i

me


パパズインへのお問い合わせ、申し込みは。

04996-2-3888  メールangler88@biscuit.ocn.ne.jp









| http://www.papasinn.com/index.php?e=481 |
| 釣り情報 | 08:18 AM | comments (x) | trackback (65) |
http://www.papasinn.com/tb.php/481
PAGE TOP ↑


COPYRIGHT c 2008 papasinn.com ALL RIGHTS RESERVED.